原材料の安心、安全なナチュラルドッグフード

選び抜かれた総合栄養食

プリンシプルドッグフード

プリンシプルナチュラルドッグフードの安全な理由
ペットフードのみを製造する専門メーカーが開発を行っているため
ペットの健康維持に1番適した高品質の原材料を厳選しているので
大好きなペットに毎日安心してプリンシプルをあたえることができます。

03-3451-2692

営業時間

9:00~18:00
月曜日~金曜日(祝日は除く)

お気軽にお問合せください

企業理念

プリンシプル製品製造・販売の企業理念   

製造企業サンシャイン・ミルズ社の理念  

 

  栄養学的効果が実証された原材料のみ使用する。飼い主が喜ぶような栄養学的根拠の無い原材料はペットのためにならないので使用しない。

  

解説:近年のペット業界の製品開発及び販売方法は、飼い主に良いイメージを与えることを第一目標としています。人間の健康に良いと言われるさまざまな成分を添加使用することで愛犬の健康に対して飼い主が好印象をもちますが、栄養学的に犬の胃の強酸の影響や短い腸管の吸収率などを研究しているのかは疑問です。

また、「新鮮な肉」「人間用の食材」などの表記も飼い主は喜びますが、新鮮な肉はドライフードに加工されますと、フードに残るたんぱく質はほんのわずかとなり栄養価が不足しますし、殆どの北米でのペットフードに使用される原料は、人間用として使用される原料を二次的に使用しています。このように、プリンシプルは栄養学的実証から愛犬が健康で長生きするための原材料を研究しフードを開発しています。プリンシプルに秀でた特徴はありませんので飼い主は満足しませんが、当事者である愛犬には大変良い事といえます。

  

  安全で安定した高品質の原材料を工場に納入させるため、3ヶ月おきに認定納入業者の審査を行い認定業者の資格を与える。

  

解説:弊社栄養センターで開発された高品質なフードを製造するためには研究により定められた栄養素を愛犬が消化吸収できる安定した原料を使用しなければなりません。

プリンシプルの原料ランクは、高品質であり高価です。原材料納入業者は中品質で高価な原材料を工場に納入して高利益を得る傾向があります。サンシャイン・ミルズ社は、大手食品メーカと資本関係が無いため、原材料納入先には厳しい姿勢が取れます。

納入品が仕様書より低品質の場合は半年間の取引停止を行っております。

多くの納入業者は、このペナルティを恐れて高品質な原材料納入に努力します。

北米でも独立したペットフードメーカーであるサンシャイン・ミルズ社の仕入姿勢は 最も厳しいとされています。

  

  工場に納入された原材料は、栄養センターと外部検査機関にて納入時と使用直前の2回の検査を行う。

 

解説:高品質な原材料が、工場に納入されているか監視しています。会社内の栄養センターのみでなく外部検査機関でも原材料を検査する理由は、工場仕入担当者と原材料納入業者の癒着による不正納入の防止と外部検査機関からの高品質原料使用の保障を得るためです。

 

   カビと酸化などの劣化対策を完全に行う。飼い主が喜ぶ防腐剤無添加はペットのためにならないので行わない。

解説:愛犬にとって防腐剤無添加は理想です。しかし、酸化は脂肪抽出時より始まるので原材料納入業者の加工工程からフード製造時及び輸送・販売までの経路が全て真空状態ででない限りフードは酸化し劣化します。また、細菌の増殖によりフードは腐敗します。

一部のメーカー品は、防腐剤無添加をアピールしていますが、愛犬の健康を考え手軽に与えられる利便性を重視すればドライフードの防腐剤使用は大変重要です。

プリンシプルは栄養学的検知から、混合トコフェロールを酸化防止剤として添加し、合成ビタミンE及びローズマリー抽出液を添加して腐敗を防止しています。

多くの場合、無添加を主張する製品が、酸化・腐敗しないのは納入される原材料に防腐剤が使用されているからです。

  

輸入販売   ワイ・エス・エンタープライズ

企業理念

 

お客様の愛犬の健康を第一に考え、高品質原料を使用し、化学合成剤を極力使用しない安全安心なドッグフードを供給できるような仕入を重視し過剰な利益及び企業規模拡大は望みません。

常に最高ランク製品の仕入販売を継続供給しながら、愛犬を保護できる施設への寄付及び運営を通じて人とペットとが幸せに共存できる社会貢献を行います。

  

  

309 6th Southwest  Red Bay, AL 35582 USA

SUNSHINE Mills, INC  

 

輸入販売元

105-0022東京都港区海岸2-2-6YS海岸ビル

株式会社 ワイ・エス・エンタープライズ